この世界の片隅に

あけましておめでとうございます


かなり更新していませんが、別の場所にて更新しておりますのでそちらもよろしければお立ち寄りください。

星と月のヒーリング

昨年からヒーラーとしてのお仕事もさせていただいております。

ご縁がある方にと思っております。
こちらもよろしくお願い致します。




さて、タイトルのこの世界の片隅に見てきました。

よかった!すごい!これは小学校でみせるべき!!と思ってしまいました。

のん(能年玲奈)さんがすばらしい!!

君の名は。の神木君もすごいと思いましたが、この主役のすずちゃんがのんちゃんそのままといった感じでした。


ほっこりのほほんとした声と感じがもうのんちゃんがアニメになったという感じでした。
ジブリにしても通常のアニメにしてもアニメに声をあてているという感じは必ずあるのですが、これはそういった感じは全然なくそのままのんちゃんがすずちゃんといった感じでした。


話の内容もちゃんと戦争、それも広島や呉を描いているのですが痛々しい描写はなく、しかしちゃんと戦争の悲惨さや市民の辛さ空襲のひどさについては描写されていてすごいなと思いました。

ひとつ言えば、もう少し大きな映画館で見たいなと思いました。

ユーフォーテーブルシネマで見てきましたが、小さいスクリーンで席数も少なく首が痛くなってしまいましたが、それでも見てよかったと思える映画でした。

ぜひぜひ徳島でも大きな映画館でも上映してもらいたいです。

では今年もよろしくお願い致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック